メニュー 閉じる

【デュエルマスターズ】アルティメット・クロニクル・デッキ 2019

https://dm.takaratomy.co.jp/product/dmbd09/

https://dm.takaratomy.co.jp/product/dmbd10/

 毎年恒例、大人向けのデュエルマスターズ構築済みデッキ、クロニクルデッキ。最初に出たロマノフ、ボルメテウス、サバイバーのデッキから買い続けています。

 今の20代以上からの受けが非常にいいクロニクルデッキシリーズ。今回は「刃鬼」と「侵略」がテーマ。最初のあたりからだんだん時代が進んできた感があります。

 何気にデッキケースが豪華で毎回楽しみ。

 デッキリストを見ている中で気になったカードが1枚ありました。

天災 デドダム

クリーチャー 水/闇/自然

3マナ パワー3000
トリニティ・コマンド/侵略者

 このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から3枚を見る。そのうちの1枚を自分の手札に加え、1枚をマナゾーンに置き、残りの1枚を墓地に置く。

 見てわかるシンプルな強さ。同能力は過去に「無敵死神ヘックスペイン」というカードがありました。こちらはWブレイカーがついてパワー7000でしたが、7マナ。色合わせとしても強い。

 昔からデュエルマスターズをプレーしてきた現在の大人世代にとって、クロニクルデッキシリーズは毎回楽しみにしてるもの。過去カードの再録もふくめ、リメイクカードも充実。今回もデッキとしての完成度も高いようです。